男の健康と身だしなみブログ

健康と身だしなみアイテム、雑貨を紹介していきます

スポンサーリンク

【栄養・エナジードリンク】ランキング特集!疲労回復におすすめの13本を紹介します!

スポンサーリンク

栄養補給、疲労回復におすすめの栄養ドリンク&エナジードリンク。

体力が落ちていると感じた時や、疲れているときに飲むと「くう~っ」ときますよね。

今回はそんなドリンクを、これまで実際に飲んできた感想レビューを基にランキング付けしてみました。

あくまで管理人の好みになりますが、よければご覧ください!

 

栄養・エナジードリンクおすすめランキング!

 

 

1位「ユンケル黄帝液」

ご存知栄養ドリンクの帝王、ユンケルです。イチローがイメージキャラクターに起用されているので有名ですね。そのエンペラーなイメージに違わない「ヘルシー」な味わいと豊富な栄養成分が詰まっています。ゴオウを中心とした生薬が配合されていて、体を元気にする働きが存分に味わえるかと。コーラの原液にコショウを混ぜたような強烈な味わいが、気分と体をシャキッとしてくれますよ!

>>「ユンケル黄帝液」実飲レビューをみる

 

2位「タフマン」

 

疲労回復や抗ウィルス作用、免疫力の向上に働きのある高麗人参を含んだ栄養ドリンクです。夜勤明けに飲むと疲れが飛んで、寝不足の頭がクリアになる感覚を持てます。味わいがとてもよく、甘酸っぱくてグレープフルーツのようなフルーティーな風味が美味しいですね。ガラナエキス、ワインの隠し味もコクと旨みを感じさせます。疲労回復と美味しさを併せ持った数少ない栄養ドリンクだと思います。

>>タフマンの実飲レビューを見る

 

3位「モンスター:キューバリブレ」

アメリカ生まれのエナジードリンクです。最近出た新作のキューバリブレは、ライムの味が主役でカクテル風味のお洒落な味わいがあります。モンスターシリーズに特徴的な高麗人参配合の生薬パワーが好みで、これがあるがゆえに他のエナジードリンクと一線を画しているというイメージがあります。疲労回復はもちろんのこと、ガラナ、アルギニンによる筋肉や運動能力を高める作用がポイントです。

>>モンスターキューバリブレの実飲レビューをみる

 

4位「リポビタンD」

栄養ドリンクの定番商品です。日本の栄養ドリンクといえば、このリポビタンDかアリナミンというイメージがありますが、味わい的にはサワーな口当たりと、べとつかないあっさりした風味でポイント高めでしょうか。こうした栄養ドリンクにありがちな「ほろ苦さ」も少なく、飲みやすさは抜群です。心身ともにしゃっきりできる感覚を味わえました。

>>リポビタンDの実飲レビューをみる

 

5位「モンスターカオス」

アメリカ生まれのエナジードリンク「モンスターカオス」。人工甘味料が入っていないこのタイプは、高麗人参とアルギニン、カフェインのパワーで疲れや寝不足の頭をシャキッとさせてくれます。基本的にジュースなので飲みやすさは抜群で、オレンジ、パイナップルの風味が爽やか、炭酸のパンチ力もいい具合です。少し甘めですが、疲労時に飲むと疲れが癒される感じを得られますね。

>>モンスターカオスの実飲レビューをみる

 

6位「アリナミン7」

 

栄養ドリンクの有名ブランドの一つ、アリナミンです。グレープジュースのような味わいで、ほどよくあっさりした風味があります。甘さはほろ苦さがありますが、あっさり飲み口なので胃腸が弱っているときや、疲れて濃いものが口に入らないときはおすすめかもしれません。エネルギーチャージに適した栄養ドリンクです。

>>アリナミン7の実レビューをみる

 

7位「チオビタ」

大塚製薬の傘下にある大鵬薬品の栄養ドリンクです。親会社が大塚製薬のためか、オロナミンCの味わいと少し似ている感じはあります。ブドウ糖の香りが強めですが、口当たりは最後まですっきりしているので、胃腸の調子の悪いときに飲むと優しく体に染み込んでいく感覚を得られました。ほんのりスパイシーさも含んでいて、なかなか美味しいですよ。栄養成分は通常の栄養ドリンクと大差はありません。

>>チオビタの実飲レビューをみる

 

8位「レッドブル」

オーストリア初のエナジードリンクです。元祖はタイの栄養ドリンクでしたが、オーストリア人の創業者がアレンジして世界的な人気を得ました。カフェインが強めということですが、意外に低刺激で落ち着いた味わいです。天然の栄養素材「蜂蜜や果汁」などが配合されていないためか、栄養素そのもののシックな風味が特徴的です。炭酸の刺激も意外に低刺激。

>>レッドブルの実飲レビューをみる

 

9位「キューピーコーワαドリンク」

胃腸薬「キャベジン」で有名なキューピーコーワの栄養ドリンクです。ビタミンB群、アルギニン、タウリンなどの従来の栄養成分のほか、エゾウコギエキス、オキソアミジンなどの生薬も配合されています。ワイン風味のフルーティーな口当たりの後にスパイシーな風味がやってきて、生薬のパワーを感じます。淡白ですがサワーでピリッとした味わいが「すっきり」した気分にしてくれそうです。

>>キューピーコーワαドリンクの実飲レビューをみる

 

10位「エスカップ」

エスエス製薬の栄養ドリンクです。配合成分はタウリン、ビタミンB群、カルニチンなどが挙げられます。口当たりはサワーですが、後味がかなり濃厚です。ブドウ糖の濃さが口に残る感じがするので、疲労回復には向いているのでは?発汗時にも力を発揮しそうな気がします。

>>エスカップの実飲レビューをみる

 

11位「新グロモント」

ライオンが販売する栄養ドリンクです。植物由来の生薬「リュウガンニクエキス」を配合しているので、スパイシーさがかなりあります。滋養強壮に良いということで、他の栄養成分と合わせて、疲労回復にも大きな力を発揮しそうです。グレープ系のすっきりした味わいですが、スパイシーな風味が好きになれるかどうかが、このドリンクが好きになれるか否かが決まるような気がします。

>>新グロモントの実飲レビューをみる

 

12位「RAIZIN(ライジン)」

ビジネスパーソンのための新炭酸飲料です。ドライとマイルドを実飲しましたが、ドライのほうが圧倒的にパワーを感じました。ショウガ成分の強さが目立っており、飲みながらツーンときて鼻水が出てきたくらいです(笑)胃腸が刺激されて便通にも良いという実感もあり。マイルドはかなり柔らかな味わいですが、刺激を求めるなら断然ドライでしょう。(Amazonではドライとマイルドが販売されてなかったので、新発売のサクラをつけておきました)

>>RAIZINの実飲レビューをみる

 

13位「ヘパリーゼWハイパー」

肝臓エキスとウコンを主成分にした肝臓に元気を与える系の栄養ドリンクです。肝臓メインなために、他の栄養ドリンクとは趣を異にしますが、肝臓の「栄養補給」ということで取り上げてみました。マンゴージュースの味わいがするので(香料かと思われます)、飲みやすさに問題はありません。黒コショウのスパイシーな風味もgoodです。サプリメントもあるようなので、肝臓が気になる人は試してみては如何でしょうか?

>>ヘパリーゼWハイパーの実飲レビューをみる

 

まとめ

 

栄養ドリンクランキング、如何だったでしょうか?

これまでレビューしてきたドリンクを順位付けしてみましたが、前半の5位まではほぼほぼ全て同列1位的な感じがありますね。

味わい、栄養成分、疲労回復の効果など、自分の中ではかなり生薬配合のものに好みが傾いているような気もします。

皆さんの好みの栄養ドリンクはありましたでしょうか?

またこれからも新たな栄養エナジードリンクを付け加えていこうと思いますので、よければお立ち寄りください。

otokokenkou.hateblo.jp